環境毒性化学な研究室

We are Laboratory of Environmental Toxicology and Chemistry !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゅんしゅんは本当に大丈夫なのか?

どうもー西村です。

とうとうGWが終わってしまいましたね~残念です。
皆さんどのようにお過ごしでしたでしょうか?
僕は実家に帰った以外はほとんどフットサルか、サッカー漬けの毎日でした
充実していたようなそうでもないような、、、
次の休日は7月18日の海の日までないみたいなのでつらいですね。
だから5月病なんてものが生まれるんじゃないんですかねー
ということで早速ググってみました!

>日本においては、新年度の4月には新しい環境への期待があり、やる気があるものの、その環境に適応できないでいると人によってはうつ病に似た症状がしばしば5月のゴールデンウィーク明け頃から起こることが多いためこの名称がある。「さつきびょう」は誤読。医学的な診断名としては、「適応障害」あるいは「うつ病」と診断される。
>発症に至る例としては、今春に生活環境が大きく変化した者の中で、新しい生活や環境に適応できないまま、ゴールデンウィーク中に疲れが一気に噴き出す、長い休みの影響で学校や職場への行く気を削ぐなどの要因から、ゴールデンウィーク明け頃から理由不明確な体や心の不調に陥る、というものがある。

ということであながち間違ってなかったですね。
今日学校に来てない誰かさんはもしかして五月病にでもかかってるんですかね^^

そういえば先週研究室でGW中暇なI先輩が錯視というものをパワポを使ってプリントにまとめてきたので、
興味を惹かれ調べてみるといろいろあるみたいですね。
http://www.brl.ntt.co.jp/IllusionForum/
分かりづらいのもありますが、なかなか面白いです。

ぜひ見てみてね!!!!!!1




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。